相続専門 税理士仁科忠二郎

相続相談・相続セミナー・相続税申告、大田区・蒲田・東京での相続のことなら一般社団法人日本相続アドバイザーズ協会

〒144-0053
東京都大田区蒲田本町2-4-2
アクシード蒲田本町5F

営業時間:土日曜祝日を除く9~18時

本当に安くなる?相続税 アパート建築 土地有効活用 

土地の有効活用

賃貸用土地建物の節税について

貸付用のマンションの購入や、貸アパートの建築などは相続税の節税に有効といわれています。

現金5億円もっているよりもなんと▲約2億8,000万円評価が安くなる!
apartment

(1) 相続税の評価額の計算は次のとおりです。

(イ) 土地 投資額(現金)×0.7(固定資産税評価額※)×0.82(貸家建付地割合)
=土地の相続税評価額

2億円 ×0.7 ×0.82 = 約1億1,500万円

(ロ) 建物 投資額(現金)×0.5(固定資産税評価額※)×0.7(借家権割合控除)
=建物の相続税評価額

3億円 ×0.5× 0.7= 約1億500万円

(ハ) 評価額 (イ)+(ロ)

約1億1,500万円+ 約1億500万円= 約2億2,000万円

(2) 相続税の節税額の計算は次のとおりです。

5億円-約2億2,000万円=約2億8,000万円

約2億8,000万円×55%(税率※)=▲約1億2,100万円

その節税額は、なんと▲約1億2,100万円!!

※概算

土地の有効活用サポートします。

hhshmh

icon_f icon_t